スマホを振ればビビッと伝わる!
登録不要、しかも迎車料金不要。
スマホを振るだけで空車のkmタクシーがやってくる、
世界初のアプリ「フルクル」


タクシーに乗る時の
こんなお悩み

つかまらない

そもそもタクシーが通らない!
コールセンターに電話するのも手間だし・・・

迎車料金がもったいない

わざわざ迎えに来てもらうだけで、
お金がかかるのって不思議。

アプリは面倒

登録作業が手間。
ダウンロードして、すぐ使えればいいのに。

それなら「フルクル」

フルクルとは、スマホを振るだけで周辺500mにいる空車のkmタクシーに
乗車の意思を伝えることができる世界初のアプリです。 
ユーザー登録の必要がない「フルクル」は
インストール後すぐに使うことができます。

電話や既存のタクシーアプリとは違い、迎車料金不要でタクシーを呼ぶことができます。
 (ただし、乗車を確約するものではありません。) 
kmタクシーとお客さまをゆるーくつなぐマッチングアプリです。
※サービス提供エリア:東京23区、三鷹市、武蔵野市

ダウンロード後、すぐタクシーを呼べます

使い方はカンタン
「振る」だけ!

フルクルは登録不要のタクシーアプリ。
スマホを「振る」と、すぐに近くのタクシーが「来る」ので、
ノーストレスなタクシー移動が可能。
もちろん迎車料金はかかりません。

①近くにいる
タクシーを調べる

近くにいるタクシーの動きがリアルタイムに見えるので、来るまでにどれくらい時間がかかるかがすぐにわかります。

②乗りたい時に
スマホを「振る」

タクシーに乗りたい時は、
アプリを開いた状態で振ればOK。

③タクシーが
「来る」

もちろん、他のタクシーが先に来たら乗ってOK。夜は光る画面を見せれば止めやすいです!

ちゃんとタクシーに
居場所は
伝わってるの?

アラームが鳴ることで、お客さまが呼んでいることがドライバーに伝わります。さらにナビ画面では、お客さまと車が赤い線で結ばれます。
この線があることで、ドライバーはお客さまの位置を見失うことなく、お客さまの元まで向かえるようになっています。

スマホを振って「タクシーに乗りたい」というサインを出すだけで、
周辺の空車のkmタクシーが集まってくるアプリ。
タクシーとの出会いを、もっとシンプルに。
誰でもカンタンに。


私たちkmタクシーの
ホスピタリティを
カタチにしました。

私たちkmタクシーのモットーは、
「ホスピタリティ・ドライビングkm~お客さまの笑顔を、私たちの喜びとして」です。
お客さまが安全に、快適に移動するお手伝いをしています。

これまでのタクシーアプリは数々の項目を入力する必要があり、
インストール後すぐに使えるものはありませんでした。

『空車タクシーを呼ぶ際のお客さまの心理的な負担を減らせないか。
タクシーの乗車前から快適に過ごしていただけるお手伝いをできないか。』

そんな想いが常にありました。

「アプリ上の地図で空車のタクシーが見えるようになれば…」
「もっとカンタンにタクシーを呼ぶことができれば…」
そんなアイディアが元になって生まれたのが、この「フルクル」です。

フルクル開発秘話

国際自動車IT推進課 澤井

国際自動車IT推進課 澤井

(澤井)タクシー営業の内訳は、街中で手を挙げたお客さまにご乗車していただく、通称「流し営業」が9割、電話、WEB、アプリなどコールセンターのシステムを介した営業が1割です。

9割を占める「流し営業」に使われる時間の約半分はお客さまを探すことに使われています。フルクルは、お客さまとドライバーをゆるくマッチングし、全体の9割を占める「流し営業」をサポートをすることが狙いです。

これが従来の配車アプリとの大きな違いです。

国際自動車広報 森田

国際自動車広報 森田

(森田)現在、タクシーの関連するアプリはいくつもありますが、それらと「フルクル」は一切競合していません。ユーザー登録を行い、位置情報を送信、その上で予約や申込みをするといった、従来と異なる仕組みでお客さまとタクシーをつなげるサービスです。

アプリ開発の発端は、澤井が「スマートフォンを振ったらタクシーがワッと集まってきたら面白いんじゃないか」と飲み会の席で発言したことでした。その話が同社の役員会に伝わり「フルクル・プロジェクト」がスタートしました。

フィールドテストといって、屋外での動作確認テストを数百パターン繰り返すなか、ようやくアプリは完成。メディアで取り上げられた時は非常に嬉しかったです。

タクシーと
ストレスフリーに
マッチング。

ダウンロードは
こちら